オスグッドによる膝の痛み

オスグッドによる膝の痛みでお悩みのあなたへ

当院では、これまで多くの膝の痛みでお悩みの患者さんを
施術してきました。

膝の痛みでお困りの方で、オスグッドと言われる症状の方
がおられます。

膝から下には脛骨と言われる骨があります。
その脛骨の上部の骨(ひざ頭の下)が突出してきて痛みを
伴うことがあります。
特に小学生、中学生のスポーツをしている子供に発症する
ことが多いといわれています。

膝は日頃の生活をしていく中でも重要な体の一部ですよね。

こんな辛い膝の痛みから早く抜け出し、元気に好きなスポーツ
を楽しみたいと思われる方は、当院のオスグッドに対する
施術方針について書きましたので、じっくりお読みください。

 

歩くたび、走るたびに膝が痛く好きなスポーツが出来ない

・膝の曲げ伸ばしをするだけで痛い
・スポーツをした後が特に痛くてツライ
・ジャンプをするときや、着地したときに痛い
・膝が床につくだけで痛い

当整体院にオスグッドで来院される方のほとんどが、こう
いった症状でいろんな病院や治療院をまわって来られる方
ばかりです。

オスグッドによる膝の痛みはスポーツや急な体の成長なん
かのせいではありません。

当院ではオスグッドによる膝の痛みを起こす本当の原因に
アプローチをしていき、オスグッドの改善を行います。

どこに行っても良くならなかったあなたも当院で笑顔を取り
戻しませんか!

 

オスグッドには、こんな施術をします

通常、病院では小中学生の成長期の子供が、身体が急激に
成長する時期に走ったり飛んだり跳ねたりやボールをける
など、過剰にスポーツをし過ぎると、発生すると言われて
いて。

成長期の一過性の病気なので、成長が終了すると痛みは治る
と言われ、この時期はスポーツを控えて大腿四頭筋(太もも)
のストレッチングやアイスマッサージなどを行い、痛みが
強いときのみ、内服や湿布をしたりしてくださいと言われます。

オスグッドと診断された膝の痛みは成長期のスポーツの
し過ぎが原因なんかではありません。
成長期のスポーツのし過ぎが原因であれば、世の中の成長期
のスポーツをしている子供は全員、膝が痛くならないといけ
ません。

でもそんなことは決してありません。
膝の骨が突出していて激しいスポーツをしていても痛くない
子供さんがほとんどです。

膝の骨が突出していても、膝が痛くなる原因が他の場所に
あります。

体は常にバランスをとるようにできています。
膝の痛みが出ている所は、
「結果が出ているところであり、
原因のところではない」。
体全体のバランスをとるために、「歪んでくれている」
ところ
なんです。

当院ではオスグッドといわれる膝の痛みが出ている所だけ
ではなく、それを作り出している原因を徹底して、つきと
めていく、あなたの症状に最適な施術を行っていきます。

不安なことや分からないことは何でもご相談ください。

 

オスグッドが改善された患者さんの声

当院にオスグッドで来院された患者さんから頂いた感想を
紹介します。

ご参考になれば幸いです。

 

川野 夏輝さん(14才男性)
<中学生>

「ほとんど痛みが無くなりました」
(膝痛で来院されました)

僕は練習している時痛かったひざを施術してもらい、ほとんど痛みが無くなりました。先生が足を組んだりするのは、骨がゆがむからやめた方がいいとおっしゃっていたので、今後、そのようなことを、しないように気を付けていきたいと思います。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ